「美男(イケメン)ですね」が日本版で放送。チャン・グンソク役はKis-My-Ft2の藤ヶ谷太輔 - リアルエンタメスクープ。芸能界・芸能人情報を発信。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

「美男(イケメン)ですね」が日本版で放送。チャン・グンソク役はKis-My-Ft2の藤ヶ谷太輔

韓国の大人気ドラマ「美男(イケメン)ですね」が、
日本版としてリメークされ、

7月からTBS系金曜22時枠で放送されることが分かった。


日本版ではグンソクが演じた役をKis-My-Ft2の玉森裕太が演じるほか、同じバンドメンバーに配されたのが瀧本美織、Kis-My-Ft2の藤ヶ谷太輔、Hey!Say!JUMPの八乙女光の3人。

全員、連ドラ初主演のフレッシュメンバーだ。また、主題歌にはKis-My-Ft2のデビュー曲が採用されることも決定しており、華々しいデビューとなりそうだ。

「5月と言われていたKis-My-Ft2のデビューが夏に延期になったうえ、デビューイベントのために抑えていたという東京ドームもチャリティー野球大会に変更。震災の影響だからしかたないとはいえ、デビューへの勢いがそがれたのは事実。ファンもどうなるのか心配だったと思いますよ。事務所も"今度こそは"と力を入 れているようで、今回のドラマにSMAPのあるメンバーが出演するというウワサも......。同時期に全国ツアーも開催されますし、今年の夏は全力で後押しするようですね」
(週刊誌記者)

こうした追い風を受け、玉森、藤ヶ谷らも「代表作になるように全力で夢を追いかけたい」と意気込みをみせる同ドラマだが、意外にもネックとなるのが「美男ですね」というタイトルだそう。

「もともとキスマイは歌やダンスなどのパフォーマンスで人気に火が点いたわけで、クールな雰囲気がウケているんです。売りが顔だけではないのはいいことですが、さっそくネットでは『どこがイケメン?』『"美男ですね"じゃなくて"美男風ですね"だろ』『山Pと松潤にチェンジ希望!』など言いたい放題の意見が飛び交ってます。あくまで放送前の意見なので、ここで評価を上げて見返してほしいものですが......」
(同前)

世評はさておき、このドラマがキスマイデビューの成功の鍵を握る試金石となることは間違いなさそう。

初主演というプレッシャーに負けず、のびやかな"イケメン"演技を見せてほしいものだ。

記事出処:サイゾーウーマン

韓国人気ドラマの「美男ですね」をリメイクですか。

あのドラマはグンソクが演じるからこそ、人気のある
ドラマですので、彼らが演じるとなると・・・

グンソク人気にあやかりたいのはわかりますが、
批判殺到なんて事にならない事を願う。


チャン・グンソク=玉森裕太
カン・シネ=藤ケ谷太輔
ジェルミ=八乙女光
コ・ミナム&コ・ミニョ=瀧本美織

はてさてどうなるか?
⇒リアルエンタメスクープ。記事一覧 相互リンクについて

UP人気タレント情報、芸能人ブログが大集合芸能界のうわさ

この記事へのコメント

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
人気ブログランキングへ
スポンサードリンク
人気記事
    リアルエンタメスクープ。最近記事
    フォレックス・ドットコム