今年の紅白の目玉は松田聖子と芦田愛菜。演歌組はほぼ全滅。 - リアルエンタメスクープ。芸能界・芸能人情報を発信。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

今年の紅白の目玉は松田聖子と芦田愛菜。演歌組はほぼ全滅。

暴力団との黒い交際芸能界を引退した島田紳助

騒動は、収まるどころか新たな火種となって
あちこちに飛び火しようとしている。

中でも、深刻な事態に追い込まれているのが
大晦日恒例、NHK紅白歌合戦

なんと、番組が放映できるかの瀬戸際まで
追い込まれているという。


それだけではない。

紅白出場歌手の選定作業を1カ月以上も前倒しして極秘裏に9月から始めているのだ。

NHKサイドは報道局からの報告で紳助引退騒動を事前にキャッチしていたからだ。

「8月中旬に入ってきたのは紳助が10月1日から施行される暴力団排除条例に記されている密接交際者として芸能人第1号に認定されるというスクープだった。しかし、その後、事態が急変した。吉本興業が紳助と暴力団との交際を事前に知り、会社を守るために紳助を引退させることで決着を図った」
(NHK関係者)

この暴排条例認定騒動の余波が紅白出場歌手の選定作業にも大きな影響を及ぼしている。

出場する可能性のある芸能人の身辺を調べているのだ。

「報道記者を総動員して暴力団との交際を調べている。写真やメールがあるとされる者は基本アウト。公共放送であるNHKが暴力団と親しく交際し、利益供与の可能性がある芸能人を紅白に出場させたら一大スキャンダルです」
(社会部記者)

暴排条例は過去に逆上って適用されないことになっているが、紳助はアウトだった。

NHKでは裏が取れずグレーな関係が判明した場合、限りなく出場は見送らせる方針だ。

「紳助の例を基準に考えた場合、かなり厳しい事態になるんです。まず演歌勢はほぼ全滅に近い。先頃、結婚を発表し紅白出場を匂わせたKも過去に広域暴力団の組長の還暦祝いに参加していた。演歌界で大御所と呼ばれファミリーを率いるKやファミリーのメンバーであるT、Y、また超ベテランのH、俳優としても活躍し数多くのヒット曲を持つK等も某広域暴力団のとの関係が過去に報じられています」
(前出・同)

そんななか、唯一の例外がジャニーズ事務所。

「ジャニーズは黒い交際がほとんどないことで知られている。ファンクラブだけで十分、稼ぎがあるからです。今年はジャニーズを中心に往年の人気歌手を呼んだりしてメンバーを決定することになる」
(芸能関係者)

では、今年の紅白の目玉は一体、誰になるのか。

「一番は司会に抜擢される有働由美子と井ノ原快彦の“あさイチ”コンビの2人。後はNHK大河ドラマ『平清盛』に出演する松田聖子。絶対に黒い交際がない芦田愛菜鈴木福の子役コンビです。人気ドラマ『マルモのおきて』の主題歌♪マル・マル・モリ・モリ!♪で初登場を果たします。後はエステーのCMソング♪消臭力♪をアカペラで歌い話題になったポルトガルのミゲル君。『アベマリア』をアカペラとウイーン少年合唱団とのコラボで披露します」
(紅白関係者)

今年の大晦日は一味違った紅白が観られそうだ。

記事出処:週刊実話

今年の紅白はジャニーズ祭りとなりそうです。

子役コンビにミゲル君と中々面白そうな紅白に
なりそうですね。

年配の方にはつまらない紅白でも、若者には
この方が見る気がでます。

若者離れが進んでいる紅白に新たな追い風となるか。
⇒リアルエンタメスクープ。記事一覧 相互リンクについて

UP人気タレント情報、芸能人ブログが大集合芸能界のうわさ

この記事へのコメント

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
人気ブログランキングへ
スポンサードリンク
人気記事
    リアルエンタメスクープ。最近記事
    フォレックス・ドットコム