松嶋菜々子、今度は月9で嵐の松本潤と共演。 - リアルエンタメスクープ。芸能界・芸能人情報を発信。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

松嶋菜々子、今度は月9で嵐の松本潤と共演。

高視聴率をキープしている松嶋菜々子が主演のドラマ
家政婦のミタ」。

今度は松本潤が主演する来年1月スタートのフジ月9
「ラッキーセブン」で、探偵事務所の女ボス役を演じる。


同ドラマは月9では異例のアクション作品で、松本、菜々子のほか、瑛太、大泉洋、仲里依紗、角野卓造らが出演。

松本、瑛太、大泉演じる探偵が勤める探偵事務所を率いる菜々子は、決断力があってメンバーに慕われるという設定で、「家政婦のミタ」とは違って感情豊かな役柄だというのだが…。

「これまでなら、月9のような連ドラだと1年前から遅くても3カ月ぐらい前までには出演者のスケジュールを抑えていることが多かった。ところが、今回の発表のタイミングからしても、菜々子に対してはかなり急なオファーで、『家政婦のミタ』で高視聴率を獲得したのにあやかろうとしていることは見え見え」
(芸能プロ関係者)

たしかに、菜々子主演の「家政婦のミタ」は視聴率30%超えを狙える好調ぶりで、各家政婦紹介所へのオファーが増え、菜々子演じる主人公が使っているバッグを売り出したところ入手困難となるなど、社会現象的な人気ぶり。


この余韻が冷めやらぬうちに、とフジがオファーし、00年10月から放送された主演の「やまとなでしこ」以来11年ぶりの月9出演が決まったようだ。


「このところ、視聴率の低迷ぶりが危惧された月9だが、10月スタートの香里奈主演の『私が恋愛できない理由』は5日放送の第8話までの平均視聴率が15.6%となかなか好調。『やまとなでしこ』以来の視聴率女王に返り咲いた菜々子頼みで、高視聴率ドラマを連発し、月9ブランドの復権となりそう」
(芸能記者)

「月9男」といえば、キムタクことSMAPの木村拓哉だったが、もはやキムタクよりも菜々子といったところだろうか。

記事出処:リアルライブ

視聴率女王に返り咲いた松嶋菜々子。

ギャラもミタ効果で倍に跳ね上がるでしょうね。

この勢いのまま月9でも高視聴率を記録する事は
出来るのか!?
⇒リアルエンタメスクープ。記事一覧 相互リンクについて

UP人気タレント情報、芸能人ブログが大集合芸能界のうわさ

この記事へのコメント

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
人気ブログランキングへ
スポンサードリンク
人気記事
    リアルエンタメスクープ。最近記事
    フォレックス・ドットコム