タモリも驚いた北川景子の私生活。1日9食くらいは食べる。 - リアルエンタメスクープ。芸能界・芸能人情報を発信。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

タモリも驚いた北川景子の私生活。1日9食くらいは食べる。

北川景子が、「笑っていいとも!」に出演した際に
ダイエットに凝っていることを語った。

仕事中に空腹を感じやすく、1日に9食も取ることを
明かしタモリを驚かせた。


北川景子が1月6日の『笑っていいとも!』でテレフォンショッキングに登場したのは、5日のゲストだったSMAPの稲垣吾郎からの紹介によるものだ。

稲垣から北川に残されたメッセージは

「貫地谷しほりさんからの又聞きだが、コーン茶ダイエットが良いそうですね」

ということから、彼女がダイエットにハマっていることが発覚したのだ。

「ダイエットの必要があるの?」

とタモリが確認すると、北川から

「凄く食べる量が多く、1日に9食くらい食べる

と返ってきたのである。

彼女の話ではドラマ撮影などが朝の6時から夜の12時ごろまである時も多く

「18時間も頭を使うとお腹がすいて9食になる」

と言うのだ。

人気ドラマ『謎解きはディナーのあとで』の時にも、共演者の椎名桔平や櫻井翔らが彼女の食の多さを見て「朝ごはんダッシュ。昼ダッシュ…」と3食以外の食事に名前を付けていたそうだ。


深夜食の深夜ダッシュまであった

と北川は付け加えた。

彼女が朝、昼、晩の3食とは別に食べる量については

「間に食べるのは軽いもので、おにぎり2個とかパスタとかカレーライスとか…」

と説明すると、タモリが「軽くない。重いよ!」と呆れていた。

それでも北川景子が太らないのは前述のコーン茶ダイエットと、

お風呂が嫌いだったけど2〜3年前から入るようになった

ことだと言う。

「熱いのがイヤで、以前はシャワーばかりだった」

と意外な人気女優の私生活が明かされたのである。

彼女は以前に月9ドラマ『ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜』で共演した貫地谷しほりとは、コーン茶の一件などから分かるように今も仲が良いようだ。


貫地谷が

「それじゃまずい。シャワー生活は男の人みたいなので風呂に入るように」

と言ってくれたことで、北川も今ではきちんと入浴する生活を送っているのである。

熱いのが嫌いだった北川も、今では「お風呂で台本を覚えている」と言うほど長時間入る為にダイエットにもつながっているようだ。

ドラマ『謎解きはディナーのあとで』ではお嬢様役で新境地を開いた北川だが、新年も1月7日から公開されるアドベンチャー・アニメ映画『マジック・ツリーハウス』で8歳の少年、ジャックの声に挑戦している。

今年もますます活躍してくれそうな彼女を支えるのは1日9食のパワーなのである。

記事出処:TechinsightJapan

1日9食は凄いですね。

それだけ女優という仕事にエネルギーを
使っているという証拠です。

これからも1日9食パワーで活躍してくれそうです。
⇒リアルエンタメスクープ。記事一覧 相互リンクについて

UP人気タレント情報、芸能人ブログが大集合芸能界のうわさ

この記事へのコメント

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
人気ブログランキングへ
スポンサードリンク
人気記事
    リアルエンタメスクープ。最近記事
    フォレックス・ドットコム