吉高由里子の魅力は飾らないエロ。 - リアルエンタメスクープ。芸能界・芸能人情報を発信。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

吉高由里子の魅力は飾らないエロ。

数々の話題映画に出演し今最も活躍している女優の吉高由里子

先日発売された「アサヒ芸能」では、彼女の今後が
心配になるほどのプライベートトークが報じられた。


記事によれば、11月初旬、中目黒の居酒屋で男友達3人と女友達で飲んでいた吉高は、「ねえ、いつセックスした?」「私は3日前にヤったけどね!」などとハイペースでグラスをあけながら大声で話し、さらに「どんな体位でヤったの?」「どんなふうに責めるの?」と男性陣に次々と質問を浴びせていたという。

さらに、男友達だけではなく、女友達にまで「どんな責められ方をされた?」と突っ込んで聞いていたとも書かれている。

また、1月9日に放送された『お試しかっ!』(テレビ朝日系)の3時間スペシャル出演の際には、映画『ロボジー』で共演した芸人・Wエンジンのチャンカワイに

「(吉高さんに)ベルトでバチーンってやられた」

などと、舞台裏でのかなりのドSっぷりを暴露された。

その際、吉高はチャンカワイに、

「正(カワイ)ちゃん」「正ちゃん、テレビよテレビ」と慌てながらも、かなりの睨みをきかせる場面が放送された。

「この時のカワイを見る吉高の目は、まるで女王様そのものでしたね。CMなどで見せるイメージからすれば、どちらかといえば、のほほんとしたキャラだと思っている人も多いはずで、驚いた視聴者もいたのではないでしょうか。もちろん、自ら"テレビ"であることを強調しているくらいですから、意図的に怖い表情を作ったのでしょうが、その堂に入ったSっぷりに見悶えたマニアな方々もいたとか(笑)」
(テレビウォッチャー)

このように、「ド変態&ドS」とも取れる言動が報じられた吉高だが、この飾らない言動こそが、彼女の魅力ともなっているのもまた事実である。

「1人でワインを1本あけるほどのお酒好き」
「パチンコ、麻雀などギャンブル好き」

といった気鋭の若手女優らしからぬ自由奔放な素顔や、ジャニーズの生田斗真、俳優・玉木宏やflumpoolのベーシストなどとの熱愛が報じられるなど 、23歳という年齢を考えれば、"恋愛巧者"と言えるほど男性関係も盛んであり、女優という職業にありがちな、プライベート=人間味をさらさない"守りのイメージ"は、吉高にはない。

普段、タレントと接することも多いマスコミ内にも、その自然体の魅力の虜になる者が多いのもうなずける。

今後、女優・吉高由里子の魅力のひとつとして、「飾らないエロ」も世間に大きく認めてもらえる日は来るのだろうか。

記事出処:メンズサイゾー

飾らないエロ最高じゃないですか!

言いたい事も言えずモジモジする方が嫌です。

今後もずっと守りに入らず、攻めの姿勢で。

彼女の「ド変態&ドS」に虜になっている方は
多いのでは?
⇒リアルエンタメスクープ。記事一覧 相互リンクについて

UP人気タレント情報、芸能人ブログが大集合芸能界のうわさ

この記事へのコメント

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
人気ブログランキングへ
スポンサードリンク
人気記事
    リアルエンタメスクープ。最近記事
    フォレックス・ドットコム