日本ではいまだ活動できないJYJ。 - リアルエンタメスクープ。芸能界・芸能人情報を発信。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

日本ではいまだ活動できないJYJ。

11月28日、JYJのメンバー3人と前所属事務所SMエンターテインメントが専属契約を巡って争っていた韓国内での裁判で、和解が成立。

しかし、日本では係争中でいまだ活動できない状態に。


東方神起のメンバーだったジェジュン(26才)、ユチョン(26才)、ジュンスの3人が、14年にわたる長期契約や不公平な印税配分などを理由に、専属契約の効力禁止の仮処分を申請したのは2009年7月のことだった。
Geinou Ranking
Geinou Ranking
Geinou Reading
Geinou ReadingGeinou Uwasa

そして2010年4月、訴えた3人は新たに設立された会社に所属して、JYJを結成。

“5人復活”を待ち望むファンの願いもむなしく、グループはユンホ(26才)とチャンミン(24才)の東方神起とJYJに分裂することになった。
Geinou Ranking
Geinou Ranking

発端となった仮処分申請から3年4か月。

今回の和解によってSMとJYJはこれまでのすべての訴訟を取り下げ、「お互いの活動に干渉しない」という合意書を締結した。
Geinou Ranking
Geinou Ranking

今後のJYJの活動について、韓国の芸能関係者はこう語る。

「まず韓国内ですが、これまでJYJは“SMとの二重契約にあたる”として各メディアから締め出されており、メンバーは不本意ながらドラマやミュージカルなどの俳優活動をソロで行っていました。今回の合意で、SMとJYJは完全に離れたわけで、ジュンスには東方神起としてステージに立ちたいという夢はありましたが、これで5人再結成の可能性は消えました。ただ、今後は3人そろってJYJとして、堂々とライブ活動やテレビ出演ができるようになります。当然、新曲を出すことも充分にありうるでしょう」
Geinou Ranking
Geinou Ranking

となると、日本での活動が気になるところ。しかし、これが少し複雑だ。

「現在、JYJ側は日本で契約を巡って係争中です。その裁判が終わるまで日本では活動できないんです…」
(音楽関係者)

実際に、昨年も日本でのJYJのイベントが直前で中止となる事態が相次いだ。
Geinou Ranking
Geinou Ranking

判決は来年1月にも出る予定だというが、いずれにしても控訴となる可能性が高く、裁判は長引きそうだ。決着がつくまでの数年は活動できそうにない。

記事出処:NEWSポストセブン

日本で自由に活動できる日はいつになるやら。

3人が日本で活動再開となると2人の東方神起の人気が低迷するので、エイベ側があの手この手を使い阻止してくるでしょうね。

JYJの過去→ranking
JYJの情報→reading
JYJの秘密→ranking
JYJの噂→reading
⇒リアルエンタメスクープ。記事一覧 相互リンクについて

UP人気タレント情報、芸能人ブログが大集合芸能界のうわさ

この記事へのコメント

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
人気ブログランキングへ
スポンサードリンク
人気記事
    リアルエンタメスクープ。最近記事
    フォレックス・ドットコム