宮迫博之、胃がん放置で半年の命だった。 - リアルエンタメスクープ。芸能界・芸能人情報を発信。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

宮迫博之、胃がん放置で半年の命だった。

昨年12月に胃がんの切除手術を受けた宮迫博之

21日に放送された「人生の正解TV」で胃がん手術の映像を公開。

担当医から「このまま放っておくと、半年でダメになっていたかも」と宣告されたことなど衝撃の事実を告白。
【送料無料】雨上がり文庫 [ 雨...

【送料無料】雨上がり文庫 [ 雨...
価格:500円(税込、送料込)



宮迫は昨年11月上旬に人間ドックを受診し、がんが発見された。
Geinou Ranking
Geinou Ranking
Geinou Reading
Geinou ReadingGeinou Uwasa

「2日ぐらい休みがあったんでね、周りに何人か、同世代の芸人が入院したりしてたんで」

2010年10月には次長課長の河本準一が、11年1月にはチュートリアルの福田充徳がすい炎で入院するなど、芸人仲間が立て続けに病に倒れたことで、自主的に人間ドックを受けたことを話した。

検査の結果、医師から「悪性でした」と印環細胞がんであることを告げられ、「目の前が真っ暗になった」とがん告知の瞬間を振り返った。
Geinou Ranking
Geinou Ranking

医師からは「このまま放っとくと、半年にダメになっていたかも」と告げられ、「こんなに自覚もなく元気なのに、半年で?!」とショックを受けた心境を明かした。

「人生の‐」は雨上がりがMCを務める番組。

宮迫は昨年12月7日の胃がんの切除手術の映像をテレビで初公開し、「同い年ぐらいの人には、人間ドック行っといた方がええで」と勧めていることなどを話した。
Geinou Ranking
Geinou Ranking

腹腔鏡による手術では、胃の3分の2を切除。

生々しい手術の映像に、「こんなにいっぱいの人に、自分の内臓見られてる、って恥ずかしいわ」と苦笑いしていた。

宮迫は術後、驚異の回復力で手術からわずか22日の昨年12月29日に仕事復帰。
Geinou Ranking
Geinou Ranking

元気な姿を見せた。

記事出処:デイリースポーツ

どんなに強そうな人、偉い人でも病には勝てません。

病に勝つには早期発見が1番です。

宮迫博之の過去→ranking
宮迫博之の情報→reading
宮迫博之の秘密→ranking
宮迫博之の噂→reading
⇒リアルエンタメスクープ。記事一覧 相互リンクについて

UP人気タレント情報、芸能人ブログが大集合芸能界のうわさ

この記事へのコメント

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
人気ブログランキングへ
スポンサードリンク
人気記事
    リアルエンタメスクープ。最近記事
    フォレックス・ドットコム