AKBの写メ会で問題ポーズ連発。 - リアルエンタメスクープ。芸能界・芸能人情報を発信。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

AKBの写メ会で問題ポーズ連発。

AKB48の「次の足跡」の購入者特典として、5月3日に開催された「写メ会」での、メンバーらのポーズがネット上で波紋を呼ぶ。


「写メ会」とは、その名の通り、携帯電話やスマートフォンのカメラでメンバーとツーショットが撮影できるという特典だ。
Geinou Ranking
Geinou Ranking
Geinou Reading
Geinou ReadingGeinou Uwasa

ファンは、メンバーの体に触れることはできないものの、常識の範囲内でメンバーのポーズを指定することができる。

そんな「写メ会」で、少々不適切なポーズで写真を撮ってしまったのが、SKE48の古川愛李。
Geinou Ranking
Geinou Ranking

ファンと一緒にカメラに向かって中指を立てたポーズで、写真を撮影してしまった。

問題の写真をファンが自らネット上で公開すると、古川のGoogle+にはそのポーズを問題視する意見が寄せられることに。結局、古川は翌日になって、

「昨日の写真会で何も深く考えずにポーズをして写真を撮ってしまい皆様に不快な思いをさせしまいました。
これから慎重に行動していきます。ご迷惑をおかけしてすみませんでした」
(原文ママ)
Geinou Ranking
Geinou Ranking

と、Google+上で謝罪する事態となった。

そしてもう一人、不適切なポーズではないものの、写メ会のポーズについて釈明したのがAKB48・島崎遥香だ。

島崎は5月5日にファン向けのメールサービス通称「モバメ」で、こんなメッセージを送信した。
Geinou Ranking
Geinou Ranking

「誤解されたくないので今回はこのメールを通して伝えられたらと思います。スタッフの方にみせていただいたのですが私とあるファンの方の1枚でハートを離して撮ってある写真があります。あれは私の意思ではなくファンの方の意思で撮りました」

「写メ会」では、手でハートの形を作るときだけ、ファンとメンバーが指先を触れることができる。しかし、問題の写真では、島崎とファンがかなり離れて立って、ハートを作っているのだ。
Geinou Ranking
Geinou Ranking

握手会ではあまりノリがよい方ではなく、ファンの間では「塩対応」と呼ばれてしまうことが多い島崎。

ファンに対するサービス精神が足りずに、離れたままハートを作ったのではないかと誤解されることを恐れていたようだ。また、島崎は同じ文章内で、

「私は誤解されることがおおいです。傷つくことを言われることがあっても違うんだって思うことがあってもあまりいつもは言いませんがなんだか悲しい気持ちになったので今回は言わせてもらいました」
Geinou Ranking
Geinou Ranking

とも綴っており、「塩対応」と呼ばれていることに苦しんでいる様子がうかがえる。

ファンの期待に応えたつもりが、いらぬ波紋を呼んでしまった今回の2つのケース。ファンとしても、写メ会のポーズについて、アイドルに迷惑がかからないような配慮が必要だといえそうだ。

記事出処:R25編集部

さすがに中指を立てるのはマズイですね。と、島崎遥香の塩対応は今に始まったことじゃない。

AKB48の過去→ranking
AKB48の情報→reading
AKB48の秘密→ranking
AKB48の噂→reading
⇒リアルエンタメスクープ。記事一覧 相互リンクについて

UP人気タレント情報、芸能人ブログが大集合芸能界のうわさ

この記事へのコメント

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
人気ブログランキングへ
スポンサードリンク
人気記事
    リアルエンタメスクープ。最近記事
    フォレックス・ドットコム