暴かれた氷川きよしの裏の顔。 - リアルエンタメスクープ。芸能界・芸能人情報を発信。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

暴かれた氷川きよしの裏の顔。

氷川きよしの元マネージャー男性へのセクハラや暴力が報じられ、裏の顔が暴かれたことでファンが激減し、暴行は警察沙汰に発展。


5月の元マネジャーによる告発記事は、同じく「週刊文春」に掲載されたもの。
 →Geinou Ranking
Geinou Ranking
Geinou Reading
Geinou ReadingGeinou Uwasa

その記事で元マネジャーは、氷川から「オトコに興味ある?」「ねえ、モノは大きいの? ムケてるの?」「オ○ニーは何で抜くの?」などと日常的にささやかれるというセクハラ行為を受けていたと告白。

また、氷川が逗子の別荘で過去に熱愛がスクープされた俳優の松村雄基(50)と密会を重ねているとも語った。
Geinou Ranking
Geinou Ranking

氷川が同性愛者であることを暴露した内容ともいえるが、さらに今週号の同誌記事では別の関係者の証言として、地方遠征に行くと「ガチムチの外人が集まる店ってない?」と周囲に聞き回るなど盛んに男漁りをしているとの情報が掲載されている。

「松村との継続愛が判明する以前には、氷川が女性とも交際しているとの証言があった。交際は事実だったものの、それは相手が同じ創価学会の信者であるという結びつきから生まれただけの絆。氷川の本当の嗜好とは違いますから、すぐに『あの子は信心が足りない』などと相手の不満を漏らして別れたようです。本来、氷川は松村のような筋肉質でスタイルのいいオトコっぽいタイプの男性が好みのようですね。まさか、ガチムチ系の外国人までイケるとは思いませんでしたが…」
(週刊誌記者)
Geinou Ranking
Geinou Ranking

この一件以来、今まで即完売が当たり前だった氷川のコンサートのチケットの売上が絶不調になっているという。

今まで年配の女性ファンに「理想の息子」として支持されていたが、同性愛者であると知れ渡ったことでファン離れが起きていると同誌は指摘している。

「ファン離れが起きているのは事実ですが、同性愛が原因とは思えません。もともと氷川が同性愛者だというウワサはファンの間では有名ですし、それを知ったうえで支持している女性ファンは多い。変なグラドルやモデルに引っかかるより、相手がオトコの方がいいなんてファンもいます。ではなぜファンが減少しているのかといえば、さわやかなイメージだった氷川が口汚くマネジャーをののしり、暴力まで振るっていたという疑惑が大きな要因。さらに、氷川がファンのことを『ババア』『ババしゃん』などとウラで呼んでいることもイメージ低下の決定打になった」
(芸能関係者)
Geinou Ranking
Geinou Ranking

氷川の暴行の様子は元マネジャーによって録音されており、同誌は有料サイトで音源を公開。

その音源では、氷川らしき男性が「そんなことはどうでもいいんだよ、おめえよ」「ほんと使いもんになんないよ、クビにしてもらえないかな」などとマネジャーを罵倒。

カバンでマネジャーを殴ったり、ブーツで蹴ったりしているらしき音も収録されている。
Geinou Ranking
Geinou Ranking

一部では、わざわざ元マネジャーが暴言や暴力行為の様子を録音していた用意周到さから「慰謝料目当てで氷川をわざと怒らせたのでは」との疑惑も浮上した。

だが音源の男性が氷川本人であるとすれば、元マネジャーの目的が何にせよ、氷川が普段見せる「好青年」のイメージとは全く逆の“ウラの顔”があることは紛れもない事実といえる。
Geinou Ranking
Geinou Ranking

この暴行事件は警察沙汰に発展し、元マネジャーは警察に暴行の被害届を提出。

一方、氷川が所属する長良プロダクションは元マネジャーから多額の慰謝料を要求されたとし、こちらも警察に恐喝未遂の被害届を出した。

それから2カ月後の7月、長良プロダクション側が元マネジャーに約100万円の和解金を支払うことで和解が成立したという。
Geinou Ranking
Geinou Ranking

氷川にどの程度の落ち度があったのかは別にしても、暴行があったことを事実上認めたともいえそうだ。だが騒動はこれで終わらず、記事は「このように当事者同士で和解した場合、双方を書類送検した上で検察が不起訴にする公算が大きい」と指摘している。

起訴されずとも、もし書類送検されればイメージダウンは必至。

そうなればコンサート動員の問題だけでなく、14年連続で出場している『紅白歌合戦』の選考からも外される可能性が非常に高くなる。
Geinou Ranking
Geinou Ranking

「元マネジャーの背後に黒幕のような存在がおり、もっと多額の慰謝料を要求されていたともいわれている。元総会屋の影もチラついていたようです。それだけのキナ臭い騒ぎでしたから、元マネジャーに100万円ほど払っただけで終息すれば御の字といえるでしょう。しかし、イメージダウンだけは避けられません。最近は福田こうへいや山内惠介ら新たに台頭してきたイケメン演歌歌手に猛追され、ただでさえ氷川の立場が危うくなっている。この一件で紅白出場を逃せば、人気凋落は決定的なものになるでしょう。自身の態度や手クセの悪さが原因とはいえ、かなり痛い代償になりそうです」
(前同)
Geinou Ranking
Geinou Ranking

デビューから14年にわたって「演歌界のプリンス」として業界に君臨し、熱狂的な女性ファンに支えられてきた氷川。

これまで誰も揺るがすことができなかった“牙城”は崩壊寸前になっているようだ。

記事出処:メンズサイゾー

例え女性ファンが減ったとしても今度は、男性ファンが増えるのでは?勿論その道の方です。

氷川きよしの過去→ranking
氷川きよしの情報→reading
氷川きよしの秘密→ranking
氷川きよしの噂→reading
⇒リアルエンタメスクープ。記事一覧 相互リンクについて

UP人気タレント情報、芸能人ブログが大集合芸能界のうわさ

この記事へのコメント

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
人気ブログランキングへ
スポンサードリンク
人気記事
    リアルエンタメスクープ。最近記事
    フォレックス・ドットコム