KAT-TUN上田竜也の「北極圏で100時間サバイバル」にヤラセを疑う声。 - リアルエンタメスクープ。芸能界・芸能人情報を発信。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

KAT-TUN上田竜也の「北極圏で100時間サバイバル」にヤラセを疑う声。

「北極圏で100時間サバイバル」に挑戦したKAT-TUN上田竜也に、アザラシの肉片が落ちているのを発見し飢えをしのいだ展開にヤラセとの声。


ボクシング歴7年でアスリート並の体型をキープ。『炎の体育会TV』など、体を張った番組で活躍中の上田。
Geinou Ranking
Geinou Ranking
Geinou Reading
Geinou ReadingGeinou Uwasa

そんな彼が今回、向かったのは-30℃を超える極寒のカナダだった。

風を避けるため「イグルー」という雪塊の家を作り、食糧の確保でアザラシ狩りや魚釣りなどに命がけで挑んだのだ。

「しかし、2日目以降は食べ物がなくなってしまい、コンロに火がつかなくなるなどして凍傷の危機に。アザラシ狩りから戻るとイグルーは崩壊しており、最終的に87時間で無念のドクターストップ。上田は『あと少しじゃねぇかよ』と悔し涙を流していました」
(芸能ライター)
Geinou Ranking
Geinou Ranking

最後まで100時間チャレンジを続行しようとした上田にはもちろん賞賛の声があがった。

「上田竜也好きになった!かっこいい!!」
「KAT-TUNの上田くん前までただのナルシストって偏見もっとったけど今日のサバイバルのやつ見て印象変わったなー。めちゃくちゃかっこいい」
Geinou Ranking
Geinou Ranking

このように多くの視聴者から大絶賛の声が寄せられる一方、今回の企画には良からぬ疑惑が浮上している。

「2日目の夜、アザラシ狩りに出るも収穫はゼロ。『こんだけ動いてるんだから飯食わないと動けなくなっちまう』と、つぶやいたところで、前方にアザラシの肉片が落ちているのを発見。上田は幸運にも食糧にありつけ、飢えをしのいだ……という展開がありました。ホッキョクグマが残していった残骸とみられますが、この“偶然”に違和感を抱く視聴者が多かったようで、それを“ヤラセ”と捉えられてしまった」
(同前)
Geinou Ranking
Geinou Ranking

一部のネットユーザーはこの場面について、

「あんな都合よくアザラシの肉が落ちてるかなぁー」
「上田が彷徨ってたら都合よくアザラシの肉落ちてたのは笑った」

とツッコみを入れている。上田が離れた隙にイグルーが崩壊したことについても、

「絶対スタッフが壊したよね」
「スタッフが演出の為にイグルー壊して番組を盛り上げようとしたけど、 そのせいで結果的に本当にドクターストップになっちゃったんじゃないかな?」
Geinou Ranking
Geinou Ranking

と、疑問の声があがる始末。

体を張った企画でテレビ露出が増えている上田だが、今回はせっかくの努力にも「ヤラセ」がつきまとうなど、歯切れの悪い結果となってしまったのだった。

記事出処:DMMニュース

極暑と極寒では生き残るのは難しいです。

上田竜也の過去→ranking
上田竜也の情報→reading
上田竜也の秘密→ranking
上田竜也の噂→reading
⇒リアルエンタメスクープ。記事一覧 相互リンクについて

UP人気タレント情報、芸能人ブログが大集合芸能界のうわさ

この記事へのコメント

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
人気ブログランキングへ
スポンサードリンク
人気記事
    リアルエンタメスクープ。最近記事
    フォレックス・ドットコム