高島彩が主婦層からバッシング受ける。 - リアルエンタメスクープ。芸能界・芸能人情報を発信。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

高島彩が主婦層からバッシング受ける。

高島彩の「子育てルールに」主婦層からバッシング。
【楽天ブックスならいつでも送料無料】彩...

【楽天ブックスならいつでも送料無料】彩...
価格:1,512円(税込、送料込)



高島は8日、都内で絵本『くまのがっこう』(PICT.BOOK)の読み聞かせイベントに出席。アナウンサーらしいイベントではあるが、その中で発言した「子育てのルール」が、批判の原因である。
Geinou Ranking
Geinou Ranking
ranking

高島は子育てをする上でのルールとして「陽気でいること、大きい声で怒らないこと。『それやっていいんだっけ?』って聞くと、子どもは考えてくれる」と発言。

頭ごなしにしかるのではなく、子どもに考えてもらう教育を意識していると語ったが。
Geinou Ranking
Geinou Ranking

「ネット上では『誰でもそう思ってるけど難しい』『理想論だけど、そううまくいかない』『まだ1歳半だからいえる』と主婦層の文句であふれました。まあ、アナウンサーで夫は人気アーティスト、美貌も変わらず人気も抜群の高島を、ここぞとばかりに叩いた格好ですが、子どもが生まれて1年という状況を考えれば、少し不用意だったかもしれません(笑)」
(芸能記者)
Geinou Ranking
Geinou Ranking

「やっかむなよ」「みっともないひがみだな」など、ネット上では高島を叩く主婦層に嫌悪感を示す声も多い。

今回の発言をわざわざ取り上げる必要もない、という考えも理解はできるが。
Geinou Ranking
Geinou Ranking

「夫である北川の母が教祖を務める宗教団体『かむながらのみち』本部道場に、親子3人で訪れる様子が報じられたことが以前ありました。長女にしても『教団デビュー』とネット上で騒がれていましたね。宗教団体自体に問題があるわけではありませんが、国内での新興宗教へのイメージは決してよくないのが現状。長女は一応『将来の教祖候補』ということにもなる。セレブ生活もふくめ、やはり“ごくごく普通の家庭”とはかけ離れています。ある程度のやっかみは仕方ないのでは?」
(同)
Geinou Ranking
Geinou Ranking

思わぬところで攻撃の対象となってしまった高島。『下町ロケット』でもその滑舌のよさをいかんなく発揮して好演するなど、とにかくソツがない。

一般主婦層からすれば、高島の活躍はまぶしすぎるのかもしれない。

記事出処:日刊サイゾー

子育てにルールはないので、それぞれの家庭でルールは決めればいいんじゃないですか?

高島彩の過去→ranking
高島彩の情報→reading
高島彩の秘密→ranking
高島彩の噂→reading
⇒リアルエンタメスクープ。記事一覧 相互リンクについて

UP人気タレント情報、芸能人ブログが大集合芸能界のうわさ

この記事へのコメント

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
人気ブログランキングへ
スポンサードリンク
人気記事
    リアルエンタメスクープ。最近記事
    フォレックス・ドットコム