缶コーヒーって悪魔の飲み物!? - 一人暮らし手取り26万。家計簿つけて節約貯金に励む


スポンサードリンク

缶コーヒーって悪魔の飲み物!?

缶コーヒーに含まれるアレがダメらしいです

缶コーヒーが悪魔の飲み物と呼ばれる理由として

缶コーヒーには糖質(糖類)が多く含まれており、あっという間に胃を通過し小腸で吸収され血糖値の急上昇が起き、ドーパミン等が分泌されて、一時的に元気な状態に。血糖値を下げるため、膵臓が大量のインスリンを分泌し、血糖値が急激に低下し「イライラ、眠気、吐き気、ふるえ、動悸、めまい等」が起き、不快感を消すために、また缶コーヒーを飲む。

まあ飲みすぎない程度ならね・・・過剰な摂取は缶コーヒーに限らずダメですから。何事も適度が大事です。
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
人気記事
    リアルエンタメスクープ。最近記事
    フォレックス・ドットコム