アレルギー原因のダニ対策法 - 一人暮らし手取り26万。家計簿つけて節約貯金に励む


スポンサードリンク

アレルギー原因のダニ対策法

皮膚の炎症や鼻炎など、アレルギー性の症状の原因とされているダニ。そんなダニの対策方法

家の中の汚れや菌で、アレルゲンになることが多いのがダニ。ダニとの戦いに休みはないです。

ダニ対策は、繁殖の原因を抑えると死骸の処理。

湿気やダニのエサを取り除き、死骸は洗濯や掃除機で除去し、季節に関係なくダニ対策をすることで、アレルゲンが大きく減ることにつながります。

観葉植物や植木鉢で栽培している場合は家の湿度を上げる原因になり、ダニを増殖させるリスクが。人のフケや垢がつきやすく、湿度・温度とダニが喜ぶ条件が揃う布団などの布製品はこまめに天日干しと洗濯。

天日干しだけでは死骸やフンが残ったままなので、水溶性で水に溶けるので洗濯を。

細かくなった死骸やフンは、空気中に簡単に舞い床に落ちます。カーペットや畳に入り込んでいくので、床の掃除はこまめに。畳も水拭きをするとダニが繁殖しやすくなるので掃除機を。

この記事へのコメント

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
人気記事
    リアルエンタメスクープ。最近記事
    フォレックス・ドットコム