お風呂掃除ながら掃除で手間暇かけずに - 一人暮らし手取り26万。家計簿つけて節約貯金に励む


スポンサードリンク

お風呂掃除ながら掃除で手間暇かけずに

いくら掃除しても汚れるお風呂。少しでもラクにしたい、その為に効果的な方法が

それは入浴中の「ながら掃除」で、掃除の回数を減らす。基本的に汚れは温度が高いときの方が落ちやすいので、風呂場が温まっている入浴中は、スムーズに汚れも落とすことができます。

スポンジを持っていき、手元に置いておき、湯船に入りながら、バスルーム全体を眺め汚れを見つけたら、スポンジでささっとこする。これだけで時間が経って頑固になった汚れでなければ、洗剤なしでも落ちます。

身体を洗いながら、バスタブや床、鏡なども洗い、その後シャワーで流せば、服を濡らすことも汗をかくことも気にならない。


風呂の汚れで特に気になるのはカビ。カ

ビは湿気を好み、風呂に入ったあとはバスルーム全体が蒸気に覆われ、湿度が高い状態になるため、カビやすい状態なので、壁や天井の湿気を拭き取っておくのがポイント。


風呂に置いてあるアイテムは掃除が面倒なアイテムで、ひとつひとつ掃除をすると大変なので、お湯を溜めたままのバスタブに酸素系漂白剤を入れ、つけ置きし翌朝洗い流せば、頑固な汚れでなければ、簡単に落とせます。
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
人気記事
    リアルエンタメスクープ。最近記事
    フォレックス・ドットコム